羊飼いたちの休日

全力で家を建てるブログ

ディテール:プリーツ網戸

(c) mashow (c) mashow (c) mashow 先日の句会で「かわった網戸」と詠みこまれたメタコ社製の収納できる網戸.小さなニッチを作っておけば,普段はまったく見えないほど収めることが出来る.依然住んでいたマンションにも採用されていたが,四年の使用では耐…

ベルタゾーニの使用感:その1

ベルタゾーニのガスオーブンが採用されるまでの経緯については,以前にこの記事で書いた.今回はその使用感について書く. holidayforpans.hatenablog.com はじめに 一般的なガスオーブンの特性や使用感に関しては,すでに多くのブログで様々な知見が示され…

ディテール:タンポポマット

(c) mashow ○○が似合う家 家を建てようと思ってすぐのころ「○○が似合う家」というお題について考えていた.結論をまずいうと,その○○にあてはまるモノは……「あれ」だ.「あれ」というのは,だれしもがどこかで一度は見たことがあるような,とくに変哲のないマッ…

ディテール:モローズの木製サッシのこと

もしこの家に魅力というものがあるのだとすれば,その何割かはモローズ製の木製サッシによって担保されているといっても過言ではない.強くかつやわらかいその存在感のおかげで,我が家は不思議な魅力を放っている. (c) mashow モローズという会社は,諸橋…

スタジオと「ふれあいこーなー」

最後に僕の部屋を紹介します. (c) mashow 勝手口ドア: スチール造作/ローバル塗装 土間の床: 砂利洗い出し スタジオ床: ロビンソンコルク 収納: シナ合板 クリア塗装 ワークデスク:ペーパーウッド 壁(奥): 木質セメント 壁(サイド):AEP つや消…

ガレージ

そういえばガレージとスタジオを忘れていたので最後に紹介します. 洗車後の様子. (c) mashow 換気扇と200V電源が並ぶ(写真は修正工事中の様子). (c) mashow カクダイの混合水栓. (c) mashow 外壁: ジョリパット シャッター: 日本ドアコーポレーショ…

風呂

(c) mashow (c) mashow (c) mashow 水洗機器: INAX(サティスGタイプ),Tform バスタブ: カルデバイ(Classic Duo 170) タオルウォーマー:平田タイル(YUCCA YAE 90)*1 ペーパーホルダー:Tform(Viola)*2 照明機器: オーデリック,Panasonic,LUTRO…

洗面

水洗機器: Tform(CATALANO/Proiezioni) メイクボックス: Cantoni/VT101 LED 床: ロビンソンコルク 壁・天井: AEP つや消し 造作収納: シナ合板 AEP 半つや 照明機器: オーデリック,LUTRON ほか カーテン: インデコ/フジエテキスタイル(プロファ…

寝室

床: シベリアンウォルナット(未撮影) 壁・天井: AEP つや消し 天井目透かし仕上げ 照明機器: オーデリック,LUTRON ローマンシェード: INDECO/フジエテキスタイル(プロファイル PF2260GY) サッシ: モローズ プリーツ網戸: メタコ クローゼットフ…

子供部屋

(c) mashow (c) mashow 床: ロビンソンコルク 壁・天井: AEP つや消し 天井目透かし仕上げ 照明機器: オーデリック,LUTRON ローマンシェード:INDECO/フジエテキスタイル(プロファイル) サッシ: モローズ プリーツ網戸: メタコ ベッド: IKEA 収納…

リビング

(c) mashow (c) mashow (c) mashow 床: ドミノフローリング(チーク) 収納: ペーパーウッド クリア塗装 壁・天井: AEP つや消し ブラインド: 井上すだれ サッシ: モローズ 網戸: メタコ 照明機器: オーデリック,LUTRON ほか テラスの構造については…

句会

知人の計らいで,自宅で句会を開いてもらった.子供ができてからは,こういうピュアな大人の贅沢時間のようなときを過ごせるとはほぼ思っていなかったこともあって,これはちょっとした感激だった.みなさんどうもありがとう. ……と,こんな風に書くとあたか…

ワークスペース

(c)mashow (c)mashow 床: ロビンソンコルク タイル: 名古屋モザイク マグネットボード:スチール 机・本棚: ペーパーウッド 椅子: Magis 壁・天井: AEP つや消し 天井目透かし仕上げ 照明機器: オーデリック,LUTRON ほか ブラインド: 井上すだれ サ…

キッチン

(c)mashow (c)mashow キッチン: リネアタラーラ 床: ロビンソンコルク*1 壁・天井: AEP つや消し 天井目透かし仕上げ 照明機器: オーデリック,LUTRON ほか ブラインド: 井上すだれ サッシ: モローズ 空調: ダイキン 椅子: MAGIS ディテール

ダイニング

(c) mashow (c) mashow 床: ロビンソンコルク*1 壁・天井: AEP つや消し 天井目透かし仕上げ 階段: スチール/ローバル塗装 階段踏み板: タモ集成材/オイルステイン 階段手すり: スチール 照明機器: オーデリック,LUTRON ほか ブラインド: 井上すだ…

玄関

(c)mashow (c)mashow 玄関ドア: スチール造作/ローバル塗装(未撮影) 玄関床: 砂利洗い出し 廊下: ドミノフローリング(チーク) 収納: アクリルエマルジョンペイント(AEP) 半つや 壁・天井: AEP つや消し 階段: スチール/ローバル塗装 階段踏み…

イケア・ハッキングその1

世の中はIKEA HACKINGであふれている IKEAの製品は,耐久性に問題のあることもあるが,安くシンプルなデザインの家具たちは確かに使い道がある.だから知恵を絞ってIKEAを使いこなすことに,人は達成感を感じるものだ. 世界中で開発された先人たちの知恵は…

小川のせせらぎと真夏の太陽について

<a href="http://holidayforpans.hatenablog.com/entry/2014/08/02/124505" data-mce-href="http://holidayforpans.hatenablog.com/entry/2014/08/02/124505">Mieleに惚れてから冷めるまでの話 - 羊飼いたちの休日</a> Mieleに惚れてから冷めるまでの話 - 羊飼いたちの休日 の続きです。 減額調整をかいくぐって採用された洗濯機「ASKO W6564」と、乾燥機「はやい乾太くん5kg」を紹介します。 洗濯機 ASKO W6564 はじめに…

造作テーブル大作戦 トゥー

造作テーブル大作戦 - 羊飼いたちの休日 造作テーブル大作戦 - 羊飼いたちの休日の続きです. 天板を選ぶ LCCでさっそく高松に飛ぶ. タイムズレンタカーでマツダ・アテンザのディーゼルターボモデルをかりた.かっこいい.よく走る.燃費も良い. というわ…

けんちくか・この不思議な存在(その二)

前回の内容を踏まえて,さらに考えてみます. 常識という名の思考停止 建築家の石山修武は著書「笑う住宅」にこう書いた. 「あるだけの知恵をふりしぼり,あるだけのつてをたどり,あるだけの体験と情熱を注ぎ込んでやっと出発点に立てるくらいのものなのだ…

けんちくか・この不思議な存在(その一)

現実世界の我が家は,竣工目前である.これまで一年以上にわたって施主として建築家と関わりながら家作りを進めてきた.その経験のなかで,建築家という存在とはどういったものであるのか時折考えてきた. 「建築家って,いったいなんだろう……?」 ある作家…

造作テーブル大作戦

(「団欒の舞台装置について」の続編です) ダイニングに置く座卓を決めあぐねていた.ダイニングテーブルは家族団欒の要である.心して選ばねばならない.どうしたものか. ダイニングテーブルを求めて まずはダイニングの広さ.これはご覧のとおり10畳だ.…

町屋,長屋そして我が家

採用案について書くよ これは,あんなことやこんなことも考えたが結局こうなったという記事である.どうなったか? まず結論からいうと,こうなった. 一階 二階 三階 え? シンプルで地味.ただの四角い家に見える.けれども,この家の生い立ちはもうすこし…

団欒の舞台装置について

団欒という現象を即物的に説明すれば,こうだ.暖かい暖炉と大きな無垢材のテーブル.そこに家族が集う.そういうことにほかならない.さらに一杯のコーヒーでもあれば,もうそれ以上言うことはない. というわけで,最近はひとまず暖房について考えている.…

トム・ジョビンと地鎮祭――三十代の苦しさについて

■ブラジル一の作曲家と建築 ブラジルで一番有名な作曲家といえばジョビンだ.名前を全て書くとAntônio Carlos Brasileiro de Almeida Jobimとなる.とりあえず,名前がとても長い. 長いのは名前だけではない.彼の作曲リストも同じだ.というわけで,信じら…

通り過ぎゆくSubway Ceramicsとバスルームで見る夢

過去記事の「魔法の言葉」でも少し紹介したけれど,我が家にもSubway Ceramicsというメーカーのタイルを採用したいと思っていた. 都内であれば目黒のCOMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLYという家具屋さんにサンプルがほぼすべて置いてあるので,比較的簡単…

Mieleに惚れてから冷めるまでの話

Mieleの家電はシンプルで本質的な機能がしっかりしているものが多く魅力的だ.我が家も導入を検討していた. けれども2011年から,Miele JAPANが設立されて,代理店方式をやめた同社は直販のみになり一切値引きが効かなくなったり,その後やっぱり代理店も使…

世界見積もり大戦

わが軍は当初,数か所の工務店大明神にたいして同時見積もり宣戦布告するつもりであった.けれどもふたを開けてみれば「いまちょっと他所と戦争してて忙しいので」とか「今年はオリンポス神に兵を送らないといけないので」などと体よく断られてしまい,結局…

コルクタイルの僥倖

フローリングにこだわってきた話は以前書いたとおりだ. そこまで悩んでおきながら,例によってまた別の案が出てきた. コルクタイルだ. コルクタイルは,スリークでありながらどことなく木の存在感が残っており,主張と抑制のバランスがとても良いと思った…

ガスオーブンの顛末

GAGGENAU(ガゲナウ)のガスオーブンは魅力的だ.でも高い. そんな悩みを抱えていた我が家に,朗報が飛び込んできた.なんとツナシマ商事が今年からBertazzoniのガスオーブンを輸入し始めるというのだ. このガスオーブンは極めてシンプルだ.厳密な意味では…