読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊飼いたちの休日

全力で家を建てるブログ

ベルタゾーニの使用感:その3

キッチン 設備

パンを焼く

 前回のリベンジです

holidayforpans.hatenablog.com

 

f:id:mashow:20160619105220j:plain

友達を呼んでパン祭り

フランス人よりフランスに詳しいのではないかと疑われるレベルのまいこむさんや、日本国籍のベルギー人デイビッド氏などの強力な手助けを得て、バラエティに富んだパン作りができました

 

f:id:mashow:20160815225937j:plain

材料

cuocaメゾンカイザーブレンドがメイン

 

 

f:id:mashow:20160626195826j:plain

全粒粉のパン

これは手こね

旨い

 

 

f:id:mashow:20160619161240j:plain

フランスパン

機械でこねました 

 

フランスパンは準備がなかなか大変

焼くのも手間隙かかる

でも美味しい!

クープの入れ方はもうすこし研究が必要です

 

f:id:mashow:20160815225205j:plain

裏はこんな感じ

 

 

f:id:mashow:20160619155609j:plain

バターレーズン

これも機械でこねた

旨い

 

総評

今回はバッチリでした

いやーベルタゾーニはいいオーブンだなー

f:id:mashow:20160815232444j:plain

 

パン焼きに関しては、要するに粉が大事なんだなということがわかりました

雑に言うと、適切な良い粉さえゲットしておけば、適当に焼いても上手くいきます

ガスオーブンはなんというか懐が広い感じですね

同じことを100Vの複合機でやろうとすると、かなり段取りが必要だと思います

 

 

温度

実は、イタリア製ということもあり温度計の精度を疑っていました

そこでこんなものを買って比べてみたのですが

結果的に言うと、ベルタゾーニの温度はかなり正確でした 

SATO 調理用温度計 オーブンメータ No.1726

SATO 調理用温度計 オーブンメータ No.1726

 

 

実際の庫内温度が測れるので、余熱の参考になってあると便利です

 

参考書

とりあえず一冊買うなら、絶対にこれ!

すっごい詳しい説明で、食べる専門の人でも読むと面白い内容

さすが、辻調 

基本文献だ

パンづくりに困ったら読む本

パンづくりに困ったら読む本

 

 

番外編

f:id:mashow:20160227113942j:plain

パンケーキ

焼きムラはありません

しっとり

崩れているところは取り出し時の手違いです

オーブンのせいではありません、ふふふ

 

余談

なんだか普段とキャラが違っていますが本人です

いつもは3時間位かけてかいていたのですが

それだと更新できないので推敲せずに30分で書くことにしました

これからも、どんどん雑にしていこうと思います

 

次回は緑化について書きたい