羊飼いたちの休日

全力で家を建てるブログ

気になった建材とか

先日,日経メッセ建築・建材展に行ってきた.そこで気になった建材をいくつかピックアップしてみる.

 

 

滝沢ベニヤ

f:id:mashow:20140421214755j:plain

色紙を挟みこんだPaper Woodシリーズが注目に値する.通常のプライウッドもキレイ.キッチンの棚・仕切りなどに使いたいと思っている.
 
 

f:id:mashow:20140421215239j:plain

紀州材.伝統的でかつモダンな美しい材.家づくりブログなどでもしばしば見かけるので,有名な商店のようだ.予算的には通常のものより1割アップ程度ですむのだという.でも減額神の睥睨がキツいので,とてもじゃないけど採用できそうにない.

 

 

竹六商店

f:id:mashow:20140421215923j:plain

竹細工のパーティションや襖が極めてクールだった.襖は二重のポリカーボネイトではさまれており,光透過性と断熱・防音を両立するのだそう.ウチには使いどころが無く,採用を断念した.
 
 

f:id:mashow:20140421221422p:plain

鉄を使ったさまざまな建材やインテリアなどを手がける製作所.スチールで造作予定の玄関扉の取っ手の参考にと思い,見に行った.あとでウェブサイトを確認すると,普通の建材よりも,Feというデザインラインが結構面白かった.写真の壁飾りなどは,まるで変形組みのRhombus flooringのようでカワイイ.

 

 

井上すだれ

f:id:mashow:20140421222918j:plain

カーテンやブラインドの選択に頭を悩ませていた.通常のカーテンでは場所によってはシャープネスが足りない.かといってcreation baumanHunter Douglasは,我が家の好みから言うとややモダンすぎる嫌いがあった.POTTERY BARNCrate&Barrelあたりを個人輸入することも検討した*1

 

f:id:mashow:20140421224125j:plain

Pottery Barnのローマンシェード

 

ある日,いっそ日本のスダレを使ったらどうかとふと思いついた.インターネットで調べた限りは,この井上スダレが良さそうだったけれども,実店舗が大阪にあるために実物を見ることができないでいた.そんな中,タイミングよく日経メッセに同社が出展していたので,すんなりと現物のできの良さを確認することができた.

*1:日本のオーダーカーテンの値段は異常だと思う.その点,IKEAのカーテンは結構お勧めだ.自分でミシンを踏める時間と技術があれば驚異的な安さが実現できる